ETF

【資産運用】楽天ポイントでお金を使わず米国株(ETF含む)投資ができる?

「最近、ポイント投資って流行っているけど、どういう仕組みなの?」

「楽天でもポイント投資って聞くけど、どんなメリットがあるの?」

そんな疑問を持つ人も多いかと思います。

今回の記事では楽天のポイント投資について紹介していきます。

今までは怖かったけどこれから投資を始めてみたい人、楽天ポイントの使い道に悩んでいる人にとって参考になると思うので、ぜひ参考にしてください。

目次

楽天ポイント投資ってなに?サービスの基本を解説

まずは楽天のポイント投資の基本について説明していきます。

H3:楽天のポイント投資サービスとは?

楽天のポイント投資とは、楽天のサービスを利用することによって得られた「楽天ポイント」を、投資信託の買い付けなどに利用できるサービスです。

普段、楽天市場やクレジットカードの楽天カードを利用していると、知らないうちに楽天ポイントって貯まっていますよね?

その楽天ポイントを投資信託の買い付け代金などに利用できるのです。

つまり、「投資はちょっと怖いな」と思って今まで踏み出せなかった人でも、自分のお金を使わずに投資できてしまうのです。

楽天のポイント運用との違い

楽天には「ポイント投資」と「ポイント運用」の2種類に分かれており、少し分かりづらいサービスになっています。

簡単に言うと「ポイント投資」は楽天ポイントを現金化し、投資信託の買い付けができるのに対し、「ポイント運用」はポイントそのものを疑似的に運用し、ポイントを増やすことを目的としたサービスです。

言い換えれば、投資初心者は「ポイント運用」を利用し、慣れてきたら「ポイント投資」に切り替えるのがよさそうです。

投資信託で迷っても大丈夫。ポイント運用のお任せコースなら自動で運用される!

投資信託って実は6,000本以上もあるのです。だから何を買えばいいか迷ってしまう人も多いと思いですよね。

でも安心してください。

先ほど紹介した初心者向けの「楽天ポイント運用」であれば、「アクティブコース」と「バランスコース」のどちらかを選ぶだけで自動的に運用できます。

ポイントで米国株投資は業界初!楽天ポイント投資のメリットは?

楽天ポイント投資は以前(2017年8月)からサービスとしてありましたが、2021年12月26日からポイント投資の対象範囲が広がり、業界で初めて「米国株投資」にも対応できるようになりました。

ここでは「楽天ポイント投資」を利用するメリットについて紹介していきます。

楽天経済圏を利用している人は利用するべき

私は普段、買い物をするときやネットショッピングでも楽天カードしか利用していません。楽天カード利用のポイントだけで月1000~2000ポイントを得ています。

楽天カードで得られたポイントは、そのままポイント投資用として投資信託の買い付けに利用しています。

したがって、楽天市場や楽天モバイルなどのサービスを利用している人は、楽天ポイント投資がおすすめです。

楽天市場のポイントが+1倍

楽天ポイント投資サービスを利用することによって、なんと楽天市場のポイントが+1倍になります。普段のネットショッピングで楽天市場を利用している人にとっては、大きなメリットですね。

ポイント投資で投資の知識がつく

ポイント投資であれば自分のお金を使うことがないので、気軽に始められます。また、投資をすることによって今まで興味のなかった経済ニュースを調べたり、企業情報を調べたりするので、自然と投資の知識が得られます。

まとめ:米国株投資を考えるなら「楽天ポイント投資」がおすすめ!

今回は楽天ポイントを利用した「ポイント投資」について紹介しました。

今まで投資が怖くて手を出せていなかった人でも、楽天ポイントを利用して自動的に資産運用できるのが、ポイント投資の大きなメリットと言えます。

さらに、「ポイント投資」の対象範囲がETFを含む米国株まで広がったことにより、米国株をメインとする個人投資家にとっても利用しやすくなったと言えそうですね。

moonkichi

投稿者の記事一覧

40代前半の年子姉妹子持ちパパで本業はデスクワーク中心の会社員です。米国株投資は2017年からはじめ、PFの9割は米国株関連。主に高配当株の代表格であるPMやMOをはじめ、NISA枠でVOOやVYMなどの米国ETFをそれぞれ保有し、米国株による年間配当金は30万円(税込み)を突破。このサイトでは主に自身の経験に基づいた米国個別株やおすすめETFの記事を執筆していく予定です。

関連記事

  1. 初心者オススメ米株証券アプリ<PayPay証券>のメリットとデメ…
  2. レバナスが急落した時、どう向き合うべきか 「急落、暴落は絶好の買…
  3. VTで全世界に分散投資は間違い 米国ETFを使った全世界PF作成…
  4. 厚切りジェイソンさんの資産形成で話題になっている米国株ETF(V…
  5. コロナショックでの学び これを実践すれば投資で勝てる
  6. 米国株初心者はつみたてNISAでS&P500の積立から…
  7. 米国株をはじめる前に知りたいセクター分散 「景気敏感」と「ディフ…
  8. 「全世界株式(VT)」は6割が米国株で、その2割がGAFAM

「ETF」カテゴリー記事新着

「個別銘柄」カテゴリー記事新着

「高配当株」カテゴリー記事新着

「初心者」カテゴリー記事新着

「経済・相場」カテゴリー記事新着

PAGE TOP